個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

産学連携特別実習

2020年01月28日 産学連携特別実習

 ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

肺炎が世界的に流行しているようですが、本校でも十分注意が必要で、マスク・手洗い・うがいやアルコール消毒などしっかり行い、感染しないようにリスク管理を行ってまいります。皆さんも十分注意してくださいね。また、東京でも積雪があり、交通機関が乱れたりしていますので今後も予報を確認し、事前に準備できることはしっかり行っていきましょうね。

 

 さて、今回は企業支援による特別実習「ディーラオプション取り付け実習」の報告です。これは本校実習車数台に、実際ディーラで取り付けているオプション部品をお客様の車であると想定し、取り付けを行う実習です。何度も反復して取り付けられる実習ではないので、今回は、2級整備士資格を持つ“一級自動車整備科3年次”の学生を対象に行いました。実際に取り付けた車両とオプション部品は

 

・トヨタ プリウス30系⇒「踏み間違い加速抑制装置」
301302303304305306






























































































・日産 リーフ⇒「バックカメラ」
LEEF1LEEF2



























・スバル レヴォーグ⇒「バックカメラ」
rvo1rvo2rvo3























































・トヨタ プリウスPHV⇒「ETC

PHV1PHV2 































となり、その中で、30系プリウスに取り付けた今話題の「踏み間違い加速抑制装置」は、産学連携支援として
「ネッツトヨタ多摩蝓様から部品提供を受け、実施致しました。ご支援誠にありがとうございました!

  

 消耗品交換では無い、普段行わない取り付け実習を行ったことで学生さんも大変時間が掛かって苦労していましたが、これにより将来を感じることが出来た大変貴重な機会であったと感じています。このような産学連携の取り組みを通して、学生さんが自動車業界で活躍できるようサポートしてまいりますので、今後もご注目ください!

 

n-12646211 at 9:55 | この記事のURL | |