個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

あすなろ講座!

2019年10月23日 あすなろ講座!

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

だいぶ秋らしくなってきた今日この頃、気温差で体調を崩さないようにご注意くださいね。

 

さて、日本工学院八王子専門学校では放課後のチャレンジプログラム(特別授業)の一つとして、「あすなろ講座」というプログラムを開催しております。これは“アスナロ”という樹木はヒノキに似ており、“明日はヒノキになろう”という意味を込めて、学生から社会人になるために明日は社会人になろう!という命題の元、様々なテーマで開催しています。

 今回は、八王子校36学科ある中で、資格学科と呼ばれる「一級自動車整備科」「自動車整備科」「柔道整復科」「鍼灸科」の1年生向けに“資格”の重要性や“いつまでも楽しく学ぶ”ということについて、特別講師をお招きし開催致しました。

 今回の特別講師は昨年に引き続き「阪口修平先生」です。阪口先生は中央大学を定年退職された後に、本校医療カレッジ鍼灸科へ入学し、勉学に励み卒業を迎え、国家資格である「はり師」「きゅう師」免許を取得された経歴をお持ちであります。

 その阪口先生の“あすなろ講座”のテーマは「楽しく学ぶ」として、まずは4学科の命を預かる国家試験の重要性について学生に再認識させた上で、“学ぶ”と云うことでは、幾つになっても「不思議だな?」「なぜ?」と思う心を持つことや達成感の快感を持つこと、暗記のコツなど多岐に渡り講義して頂きました。


IMG_1387IMG_1388IMG_1389 

 






































学生達も具体的なお話の中で、気づきや発見を見出してくれたのではないでしょうか。未来の“自動車整備士” “柔道整復士” “鍼灸師”として国家試験に合格して、業界で活躍してほしいと願っています。

 

 

n-12646211 at 10:11 | この記事のURL | |