個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

自動車整備士の道 (産学連携特別授業・自動車最新技術実習)5日目(スズキ)

2019年09月10日 自動車整備士の道 (産学連携特別授業・自動車最新技術実習)5日目(スズキ)

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

本校一級自動車整備科/自動車整備科では、産学連携のスペシャルイベントとしまして、自動車メーカー及びディーラーの企業の方々にご支援頂き、5日間連続で企業連携特別実習を行いました。

 

最終日5日目は「スズキ」です!

お忙しい中、スズキのメーカー及び販売会社の皆様にご協力頂き、スズキブランドの自動車やオートバイの最新の技術を惜しみなく解説していただきました!

 


























まずはGSX-R1000というモンスターと呼ぶにふさわしいスーパースポーツ(SS)オートバイと、最近デビューしたばかりの「刀KATANA」を使って、新技術と故障診断について解説していただきました。

GSX-R1000はオートバイにもかかわらず、なんと200馬力もあるのです!!

そんなとてつもないハイエンドなオートバイにまたがる機会は中々ありませんので、学生たちは大興奮でした。

また、まだデビューしたての「刀KATANA」にも学生たちは興味津々!昔のKATANAを知らない世代もエッジの効いたあのデザインが新鮮に見えたようです。














IMG_1237













次にスズキ二輪のバイクのプロから、バイクの点検整備について詳しく教えていただきました。やはりバイクのプロはすごい!学生たちはあっという間にチェーンの調整ができるようになりました。

 


























そして、スズキ四輪部門では、まだまだ納車に1年かかるという超人気のジムニーを持ってきていただきました!エンジンルームや下回りと各スズキ販売会社の方皆様がとてもわかりやすくジムニーのすごさを解説してくださいました。

 


























5日間連続の産学連携特別実習で少し疲れていた学生たちも、二輪四輪共に講義を受ける事が出来、とても満足している様子でした。

企業特別実習にご協力いただいた企業の皆様、大変ありがとうございました。

今回の産学連携特別授業で学生のクルマへの興味が倍増し、将来についてしっかりと考えられる事が出来、これから始まる就職活動において非常に参考になりました。

 

このように、本校、一級自動車整備科/自動車整備科では産学連携・地域連携・高専連携など「つながる」事で学生の意識を刺激し続け、サスティナブルな未来の整備士育成を目指しています!

ミライにつながる自動車整備士になりませんか?

オープンキャンパス体験入学でお待ちしております。

 

n-12646211 at 12:56 | この記事のURL | |