個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

三菱PHEV技術セミナー

2018年10月29日 三菱PHEV技術セミナー

皆さん、こんにちは。一級自動車整備科1年担任の須藤です。

テレビやネットなどで、これからの自動車は電気自動車になってエンジンはいらなくなるなど、いろんなニュースが流れておりますが、「PHEV」ってご存知ですか?

 

今自動車業界は、限りある資源や環境を守りため、エネルギーの転換へと動きだしており、自動車全体が大きく変わろうとしています。しかし、まだまだ自動車の完全な電動化には課題が多く、今すぐにすべての車を電気自動車にするのは難しいのが現状です。

 

そこで、出てきたのが「PHEV」。

PHEVとは、プラグイン・ハイブリッド・エレクトリック・ビークルの略です。

普通のハイブリッドカーと何が違うの?と疑問に思われた方もいるかと思います。

実は、このPHEVはハイブリッドカーと電気自動車のいいとこどりなんです!

  

電気自動車は排気ガスを出さず環境に優しいと言われていますが、充電に時間がかかり、走行距離がガソリン自動車に比べ短いというデメリットがあります。

 

そんな電気自動車の弱点をカバーすべく登場したのがこのPHEVで、普段は、家で充電して、エンジンを使わない電気自動車として乗ることができ、遠出をするときや、万が一充電がなくなってしまっても、エンジンを使って、通常のハイブリッドカーとして走行することができる車なのです。

 

本日は、三菱の企業の方が、自動車整備科の1年生の為に、このPHEVのセミナーを行ってくださいました。

  

三菱の電気自動車の歴史から、最新のPHEVの仕組みまで、三菱自動車の方がわかりやすく解説してくださいました。

 

なんと実際に最新のアウトランダーPHEVを2台も用意して下さり、体験実習も行い生徒たちは、新型アウトランダーに興味津々でした。


三菱セミナー
 
























自動車の最新技術に生で触れることができ、生徒たちのモチベーションも高まっているのが伝わってきました。最新技術の分かる最先端の整備士を目指して頑張っております!

体験入学も随時行っておりますので、一緒に最先端のメカニックを目指しませんか!?

n-12646211 at 18:14 | この記事のURL | |