個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

くるまのメンテナンス!!

2016年07月04日 くるまのメンテナンス!!

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

自動車整備科の丸山です。

 

少しずつ暑くなり、日の長い季節がやってきました。

なかなか暗くならないので帰る時間が遅くなってないでしょうか?

 

さて、今回は2年生の実習で車検の練習をしております。

皆はじめて使う機器に苦労しながら一生懸命勉強しています。

日本では車検や定期点検があり、車を持っている方なら

避けては通れないものですよね。

面倒だな。などと思ってはいないでしょうか?

 

私は南太平洋州にあるソロモンという国に住んでいた経験があります。

(聞きなれない国ですがパプアニューギニアのとなりです。)

この国には定期点検などはありませんでした。

道が舗装されている場所も少なく、車が川を渡ることもあります。

(大雨のときは車で家に帰れない時もありますよ)

このような環境だと車の傷みも早いです。

 

それなのに何と!!

 

定期点検はありません。

 

車が壊れてからなおす。

これが一般的な車の使い方です。

このような使い方をしているとどうなるでしょうか?

 

写真1

 

少し古いですが前側のガラスにヒビが入っているくらいで

このまま乗れそうに見えませんか?

もちろん日本では車検に合格しませんが、

しかし、この車のタイヤ部分をのぞいてみると・・・


写真2

 

タイヤを固定しているナットが無い!!!

 

違うタイヤをのぞいてみると・・・

 

写真3

 

何だか変な形の違うもので固定されている!!

 

 

日本でこのような車を見たことがありますか??

そしてこんな車に乗りたいと思いますか?

 

この国の考え方はとりあえず動けばいい

次に壊れた時に考えればいいということです。

 

ちょっと驚いたかもしれませんが、

本当に安全に運転する為には車検や定期点検はしっかり受けましょうね!




今週末7月10日(日)はオープンキャンパス体験入学が開催されます。自動車整備の重要性についていろいろと聞いてみて世の中になくてはならない仕事であると認識してくださいね。是非お待ちしております。

n-12646211 at 16:57 | この記事のURL | |