個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

実習前期定期試験

2015年09月18日 実習前期定期試験

ブログをご覧のみなさんこんにちは。

一級自動車整備科の山本です。

 

 5週間にわたる長い夏休みが終わり、一級自動車整備科の学生は、学校が始まったと思ったら、すぐに実習の試験が始まります。4週で、エンジン実習・シャシ実習・電装実習・工作実習・測定実習の試験を実施するため、休みボケをすぐに解消して、真剣に勉強をしていました。

私が担当しているエンジン実習の試験内容ですが、タイミングベルトの交換とエンジン各部品の名称についてです。現在、1週目が終わり、2つのグループがありますが、1つのグループがエンジン実習を、もう1つのグループが工作実習・測定実習の試験を終了しており、エンジン実習・工作実習は、全員合格しましたが、測定実習では残念ながら全員合格とはなりませんでした。しっかり弱点を補って、再度チャレンジして頑張ってもらいます。やはり就職活動を有利に進めるためにも、全員に90点以上を目指すように話をしています。

 

 話は変わりますが、一級自動車整備科の1年生の学生は、6月19日にオートサービスショーの見学に行きました。(クラスの集合写真)まだ、入学して丸2か月ということで、そんなに多くの機器を使用しているわけではありませんが、いい経験になったのではないかと思います。

オートサービスショー1 














 学校での出来事のお話はここまでにしまして、最後に私がこの夏休みに体験をしたことについてお話します。

富山県にある宇奈月温泉に行きました。そこで宇奈月ダムに向かう道に野生の猿の軍団がいて道をふさいでいました。残念ながらその写真は、撮影しませんでした(バスの一番後ろに座っていたこともあり)が、そのすぐ後に一部のサルを撮影しました。

猿







次にトロッコ電車の時刻表には載っていない黒部ダムに仕事に向かう人のための通勤電車を撮影しました。従業員用一番列車







最後に冬場は雪深いため、トロッコ電車が動かないため、黒部ダムに向かうのに使用するトンネルを撮影しました。

冬用通路

n-12646211 at 8:1 | この記事のURL | |