個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

3月17日日本工学院八王子専門学校体験実習風景

2007年03月23日 3月17日日本工学院八王子専門学校体験実習風景

プラグ1

3月17日は平成18年度最後の体験入学です。

こちらはいよいよ残り1台のカブのエンジンをフレームに載せるところになりました。

そこで、スパークプラグの交換作業を行っています。

プラグ2

プラグレンチを使用して古いプラグを外します。

 

 

 

ぷらぐ3

新しいプラグと比較しています。

古いプラグは中心電極(火花が飛ぶところです)が摩耗しています。

 

キャブ取り付け

エンジンをフレームに載せました。しかし、残念ながらキャブレータから燃料が漏れてきています。原因はフロート(燃料の量を一定に保つ部品です。)がうまく、働かないためあふれ出ています。(オーバーフローを起こしている。)その後、調整してエンジンは始動しました。

 

オイルクーラ

こちらはXJR400のマフラー交換作業中でオイルクーラを取り外しているところです。

 

 

2スト

こちらは2ストエンジンの分解作業を行っています。

 

 

 

1年間通して体験入学を行ってきて、スーパーカブは参加してくれた皆さんのおかげで、きれいにレストアされました。ありがとうございました。

その他XJR400の整備作業を通してオートバイの構造を少しですが、詳しくなっていただけたのではないかと思います。

2ストエンジンはは基本構造を知るために、必要最低限の部品で構成されているため、初めてエンジンを見るという人に人気がありました。

これで、平成18年度の体験入学は終了ですが、質問、相談等がある場合は、是非お問い合わせてください。また平成19年度も遊びに来てください。お待ちしています。(担当高地)

n-12646211 at 18:26 | この記事のURL | |