個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

日本工学院八王子専門学校 一級自動車整備科マイガレージ開始

2007年02月02日 日本工学院八王子専門学校 一級自動車整備科マイガレージ開始

盗難防止装置今回は盗難防止装置の装着実習です。

ホンダS2000に取り付けてみます。

取り付け部品一式です。汎用性が高いのでほとんどのものに取り付けが出来るようになっています。

LED点灯

メイン電源をON後、取り付け完了後LEDの点灯で作動の確認をしています。

 

 

LED消灯

メイン電源をOFF後、取り付け完了後LEDの消灯で作動の確認をしています。

 

 

マイガレージフィット

こちら2年生の学生が自分の自動車のブレーキ整備実習を行うために、自動車を持ち込んで作業を行っています。これがマイガレージです。

つまり、自分の自動車を学校の設備を使用して整備が出来るのです。これが一級自動車整備科のマイガレージです。

フィットフロントブレーキ

フロントブレーキのパッド交換です。

 

 

 

フィットリアブレーキ

リアブレーキのパッド交換です。

交換作業終了後ブレーキ点検を行って、異常なしで無事終了です。

 

 

自動車整備科では直接な「ものづくり」というと、イメージしにくいかもしれませんが、不具合がある状態のものをよくする。つまり、「いい状態」を作るのももしかすると「ものづくり」といえるかもしれません。
そこで、告知です。

2月23日(金)、24日(土)と大田区産業プラザPioにて、ものづくりフェスタ2007が実施されます。

本年創立60周年を迎える日本工学院専門学校および日本工学院八王子専門学校のテクノロジーカレッジ、日本工学院北海道専門学校では、経済産業省が公表した「ものづくり国家戦略ビジョン」に沿った「ものづくり・デザイン」教育を専門学校として推進し、ものづくりの楽しさ、魅力、重要性を伝える教育に取り組んでいます。

日本工学院(蒲田・八王子・北海道)のテクノロジーカレッジおよびテクノロジー系学科では、次代を担う若者(小・中・高校生)のみなさんに、ものづくりの楽しさや興味を持っていただくためのイベントとして「日本工学院 ものづくりフェスタ2007」を「ものづくりのまち」として有名な東京・大田区にある「大田区産業プラザ(PiO)」で開催いたします。 開催期間中は、業界のリーダーや著名人による講演会、協力企業によるものづくり体験イベント、テクノロジーカレッジ卒業制作展ほか、テクノロジー系学科ブースを設置いたします。ぜひこの機会に、お友だちとご一緒にご観覧ください。スタッフ一同、みなさまのご来場をお待ちしています。(入場無料)

http://www.neec.ac.jp/event/monodzukuri2007/index.html

興味をもった方は是非きてください。お待ちしています。(担当高地)

 

n-12646211 at 20:23 | この記事のURL | |