個別記事,ブログ,自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ CAD設計デザイン科

オープンキャンパス・体験入学

12月10日自動車整備科秋の体験入学スペシャルイベント

2006年12月11日 12月10日自動車整備科秋の体験入学スペシャルイベント

セーフテーライデイングはじめ

前日の雨が嘘のようないい天気です。

今日はスペシャルイベントでセーフテライデイングの特別講習を実施しました。特別講師S先生に安全運転の基礎知識のレクチャ後駐輪場で体験実習の開始です。

 

スタンデイング

先ずはスタンデイングです。

これはバランス感覚が重要で、非常に難しい技術です。練習をするにはオートバイより自転車ではじめた方が上達しやすいと説明されました。

 

1本橋1

次は1本橋です。

白線の上にタイヤを乗せてゆっくりと進みます。

 

 

1本橋3

ちょうど板に乗りゆっくりと進んでいます。運転姿勢はステップに立ち行います。立つことにより重心位置が着座しているときより下がるため安定するそうです。

ハンドルとステップはオートバイを操縦するには重要な部品と説明がありました。

 

片手でコーナリング

こちらはコーナリングの技術を磨くために片手で運転しています。ただし、こういう広い場所で指導員の指導を受けるときだけにしてください。十分に注意してください。

 

 

体験者1

こちらは、ゲストの挑戦です。
オートバイは400ccです。
内容はコーナリングです。

 

 

体験者3およそ20mぐらいを加速して、パイロンを旋回します。

 

 

 

体験者2

パイロンに近づくのが難しいです。

でも、この後アドバイスを頂いてからは、かなり近づけるようになっていました。体験後の感想は「とても参考になった」とうれしい感想を聞くことが出来ました。

 

今回初めてのイベントでしたが、参加していただいたゲストの皆さんは日ごろ身近なオートバイで新しい魅力を見つけられた様子でした。

さすがに指導員の資格をお持ちのS先生の走りはすごくカッコウ良く、安全に運転するとはこんなに「カッコウいい」という感じを与えてくことをゲストの皆さんは感じてくれたと思います。

今年の体験入学は今回で終了です。1月に入るとまた新しいイベントを企画しています。楽しみにしていてください。これからますます寒くなります。カゼなどひかないように気をつけてください。(担当高地)

 

n-12646211 at 18:23 | この記事のURL | |