ブログ 自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 次代の自動車整備士をめざす人のための情報ブログ 自動車整備科/一級自動車整備科blog

オープンキャンパス・体験入学

自動車整備科/一級自動車整備科blog

2020年02月18日 八王子学2020  〜自動車整備士の道〜 速報!

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

巷では、新型肺炎が猛威を振るい始めており、十分注意が必要ですね。マスク、手洗い、うがい、そして不用意に人混みに行かない、などリスク管理を意識して行動しましょう。

 

 さて、今回のテーマは「八王子学」です。

本校テクノロジーカレッジでは、地域連携・産学連携の一環として、八王子を代表する各分野、各世代のリーダーから魅力あふれる“八王子”を学ぶ特別講義「八王子学」を行い、学生の夢・目標の実現に向けて取り組んでいます。今回はこの「八王子学」を自動車整備業界に特化した「自動車整備士の道」として開催。これは、自動車整備を学ぶ学生が、東京都自動車整備振興会八王子支部のご支援のもと、八王子の魅力ある自動車整備企業様各社を見学、また業界の方へお話を聴く事によって、本校が設置されている八王子市の自動車整備産業会を知り、学びの中から気づくことで、地域の活性化や人財育成に寄与するものとして開催しました。

 

そして、今回マイクロバスをチャーターし、見学にお伺いした八王子の自動車整備企業様は、

    立川ヂーゼルオートサービス様

    村内外車センター様

    カーライフハギワラ様

    小林自工様

    昭和自動車工業様

の5社となります。

 

今回は、実施風景を速報でお伝えします。


IMG_2189IMG_2242IMG_2260IMG_2280IMG_2316
































































このように、日本工学院八王子専門学校では、産学連携・地域連携を通して、学生の気づきや発見を刺激して、将来の糧になるような取り組みをしてまいります。

 

 

n-12646211 at 8:57 | この記事のURL | |

2020年02月02日 留学生の活躍!

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

今年の冬は暖冬で暖かい日が多いですね。このままだと桜の開花も例年より早まるのではないでしょうか。入学式にはもう散っているなんてことが最近多い気がします。そして、期末を迎え、これから新しい世界へ羽ばたく時期となりますので、期待と不安を胸に抱え前に一歩踏み出して行きましょう!

 

さて、今回は自動車整備科に在籍している留学生の活躍を紹介します!現在、自動車整備科には16名の留学生が在籍しており、国別では中国・韓国・台湾・マレーシア・ベトナム・タイの学生さんです。その中で2年生はもうすぐ卒業となりますが、4名日本で就職内定を頂き、自動車業界へ羽ばたいていきます。もちろん322日の整備士国家試験を合格するために現在は国家試験対策の真っ最中です。全員合格し、自動車業界で活躍できる人財となってください!

 

 また、自動車整備科1年生は、就職活動が解禁され、それぞれ企業研究を十分行い、夢を叶えられる将来を真剣に探して行動しています。そんな留学生の評価の一つが日本語能力です。1年間に2回実施される「日本語能力試験」は各級があり、それぞれレベル分けされています。もちろん最上級は“1級”で、これに合格すると企業より非常に高い評価を得ることが出来るので、留学生は日本で活躍するために必ず取得することを目標に勉強しています。しかし、この最上位1級は日本人でも、相当難易度がある試験となっており並大抵の努力では合格できないんですよ。(ちなみに合格率平均は30%前後)

 しかし、今年の1年生は素晴らしい活躍を見せてくれています!20197月、12月の日本語能力試験の結果として、在籍11名中8名が“一級N1”を合格!!、残り3名も二級N2に合格しており、全員がN2以上という優秀な留学生なんです!また、中国の留学生Oさんは入学してから現在までに9個の資格を取得、合格しています!(日本語能力はもちろんのこと、危険物乙四やECO検定など)母国語ではない、日本語での試験は本当に、日本語を理解していなければ合格できません。絶えまぬ努力が実を結んだ結果ではないでしょうか。おめでとうございます!!

 

RV22留学生写真1











このような優秀な留学生が今後、内定を勝ち取る為にまだまだ努力してきます。我々日本人も負けないように一緒になって成長していきます。今後の自動車業界に大切な人財は全世界が対象ですので、グローバルな教育、ダイバーシティな指導を本学科として行ってまいります。

 日本で就職したい留学生の皆さん!自動車整備士は留学生にとって非常に有利な職種です。オープンキャンパス体験入学に参加して、夢を掴みましょう!次回は2月11日(日)に開催します。ぜひご参加ください!

n-12646211 at 11:54 | この記事のURL | |

2020年01月28日 産学連携特別実習

 ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

肺炎が世界的に流行しているようですが、本校でも十分注意が必要で、マスク・手洗い・うがいやアルコール消毒などしっかり行い、感染しないようにリスク管理を行ってまいります。皆さんも十分注意してくださいね。また、東京でも積雪があり、交通機関が乱れたりしていますので今後も予報を確認し、事前に準備できることはしっかり行っていきましょうね。

 

 さて、今回は企業支援による特別実習「ディーラオプション取り付け実習」の報告です。これは本校実習車数台に、実際ディーラで取り付けているオプション部品をお客様の車であると想定し、取り付けを行う実習です。何度も反復して取り付けられる実習ではないので、今回は、2級整備士資格を持つ“一級自動車整備科3年次”の学生を対象に行いました。実際に取り付けた車両とオプション部品は

 

・トヨタ プリウス30系⇒「踏み間違い加速抑制装置」
301302303304305306






























































































・日産 リーフ⇒「バックカメラ」
LEEF1LEEF2



























・スバル レヴォーグ⇒「バックカメラ」
rvo1rvo2rvo3























































・トヨタ プリウスPHV⇒「ETC

PHV1PHV2 































となり、その中で、30系プリウスに取り付けた今話題の「踏み間違い加速抑制装置」は、産学連携支援として
「ネッツトヨタ多摩蝓様から部品提供を受け、実施致しました。ご支援誠にありがとうございました!

  

 消耗品交換では無い、普段行わない取り付け実習を行ったことで学生さんも大変時間が掛かって苦労していましたが、これにより将来を感じることが出来た大変貴重な機会であったと感じています。このような産学連携の取り組みを通して、学生さんが自動車業界で活躍できるようサポートしてまいりますので、今後もご注目ください!

 

n-12646211 at 9:55 | この記事のURL | |

2020年01月24日 自動車ディーラーコンセプト研究会

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

世界では肺炎が流行しているようですので、マスク・手洗い・うがいをしっかり行い、感染しないようにしましょうね。自動車の学生さんも国家試験を控えているので十分注意するように伝えています。予防を心がけましょう!!

 

さて、一級自動車整備科/自動車整備科の2021年度卒業の学生さん(一級3年、二級1年)は自動車業界のルールに従い、就職活動を行っておりますが、この業界はとても時期が早いんです。一級3年、二級1年生のうちに企業様から「会社説明会」や「就職試験」の日程がドンドン来て、うかうかしていると乗り遅れてしまうこともあるんです。そのことから、一級自動車整備科/自動車整備科では、10月から就職指導をスタートしました。様々なプログラムはこのブログでもお伝えしていますので、是非確認してみてください。そしてこの就職指導の最終イベントである、「自動車ディーラーコンセプト研究会」が3日間行われました。この研究会は実際に学生さんが入社することができる近隣の自動車整備企業がメインとなり3日間で約60社の企業様にご参加いただくことができました。学生さんは今までのような集合研究会ではなく、実際の就職活動のような個別研究会に最初は緊張していて、中々質問なども出ませんでしたが、回数を重ねるごとにたくさん質問が出るようになりました。また、卒業生を伴って参加していただいた企業様もいらっしゃいました。(こちらは次回UPします!)

 

IMG_2039IMG_2046IMG_2067IMG_2102IMG_2105IMG_2128IMG_2129IMG_2130 

 





































































































このディーラーコンセプト研究会を無事に終わることで、2021年度卒業予定である学生さんの就職活動が解禁となりました!

学生の皆さんが「長く働ける」「貢献できる」「自分にマッチしている」という企業様を見つけて、内定を勝ち取ることができるよう、学科として全力でサポートしていきます。

是非、オープンキャンパス体験入学にご参加いただき内定状況をご確認ください!

次回のオープンキャンパス体験入学は、2月11日(日)に開催します。進路に悩んだら資格を取って世の中の為に働ける自動車整備士を目指してみませんか?

n-12646211 at 17:1 | この記事のURL | |

2020年01月22日 国家試験レベルアップ合宿!

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。
雪がちらつくこの季節、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

 日本工学院八王子専門学校自動車整備科の2年生は、322日の国家試験受験に向けて、レベルアップ合宿という特別対策講座を行いました。

 これは、国家試験合格のために学校が主催して12日、学生さんと教員が寝食を共にし、適切な指導のもと、知識も考え方もレベルアップしてもらい、国家試験合格に近づこうという趣旨の合宿です。

 今回は、自動車整備科の有志14名ほどが今回は参加してくれました。学生たちは、雪がちらつく中、熱く、熱く勉強に励んでいました。

 合宿会場は、地元八王子市にある「大学セミナーハウス」と呼ばれる施設で、とても広い敷地内に、いくつものセミナー室と宿泊施設や食堂などがあり、自然も豊かで勉強するにはうってつけの場所です。

 


 


























 学生たちは、いつもと違った雰囲気の中で、いつになく集中して勉強に励んでおりました。

まずは、自分たちの実力を確認するために試験を行い、その後わからなかった問題を徹底的に調べることで理解し、最後に自分がどのくらいできるようになったのか効果測定を行いました。なかなか点数が取れず伸び悩んでいた学生も、点数が取れるようになり「やればできる」ことを感じておりました。

 勉強中は必死でしたが、食事の時間になるとみんな大はしゃぎ!今回は昼食にかつ丼が出され、お代わりする学生もおりました。

 


 

























 勉強は夜11時までつづき、私たち教員も全力でサポートさせて頂きました。学生たちもそれに応えるかのように集中して勉強し、積極的に質問をしておりました。

 


 


























 最後は国家試験に向けた決意をカードに記入し、みんなやりきった表情で記念撮影を行いました。この二日間で国家試験受験に向けた意識が大きく変わった学生たちを見て、私たち教員も全員を合格させようと決意を固めたのでした。

 


 












 このような資格に対するサポートをもっと詳しく聞きたい方は是非オープンキャンパス体験入学へお越しください。来年度入学まだまだ間に合います!

 

n-12646211 at 20:7 | この記事のURL | |