ブログ 自動車整備科 / 一級自動車整備科

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 次代の自動車整備士をめざす人のための情報ブログ 自動車整備科/一級自動車整備科blog

オープンキャンパス・体験入学

自動車整備科/一級自動車整備科blog

2018年10月25日 紅華祭情報そのぁ ものづくりフェスタ

ブログをご覧のみなさんこんにちは。

自動車整備科の山本です。

 

 10月7日(日)、8日(祝)に開催されました第14回紅華祭のイベントで一級自動車整備科・自動車整備科が実施しましたテクノロジーカレッジイベント「ものづくりフェスタ2018」について紹介します。

 

実施した内容は、以下の3つになります。

・光岡自動車のミニカーに乗車して記念写真を撮ろう!

・光岡自動車のミニカーを使って自動車整備士体験(タイヤ交換作業)を体験しよう!

・今話題のIoT体験をしてみよう!(MaBeeeを使ってスマホでプラレールを操作


IMG_8613
 
















タイヤ交換作業をしてくれた子供たちには、子供自動車整備士免許を記名入りで発行しました。

やはり一番人気だったのは、光岡自動車のミニカーに乗車して写真を撮ろうでした。ここで使用した光岡自動車のミニカーについては現在販売していないということもあり、あまり目にする機会もないことから、老若男女問わず、写真に収める姿を拝見することができました。一人乗りですが、お子様と一緒に乗車をして写真に収める姿も数名確認することができました。非常に微笑ましい光景でした。

 
IMG_0551IMG_8617IMG_0552IMG_0554

 















































また、今話題のIoT体験ではMaBeeeという電池をコントロールできるアイテムを使って、スマホでプラレールを動かすところでは、子供たちの真剣な眼差しを確認することができました。一人の男の子は、夢中になってしまい後ろで待っている子供もいましたが、10分位ずっと操作を続けていました。また、保護者にこのMabeeeがほしいとおねだりをしている子供もいました。子供たちにもどんどん新しい技術を使ってもらって将来の役に立ててほしいと思います。

s














自動車整備士体験(タイヤ交換作業)は、在校生が子供たちの対応をしてくれ、学生たちの子供への指導をするほほえましい姿を見ることができました。

(山本)

n-12646211 at 8:4 | この記事のURL | |

2018年10月24日 紅華祭情報その! ビンゴ大会

秋が深まり、木々が色づき始め、肌寒くなってまいりました。

ブログをご覧の皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。

夏よりも、冬よりも、花粉もなく過ごしやすい秋が好き。

一級自動車整備科の須藤です。

 

秋といえば、

「読書の秋」

「食欲の秋」

いやいや秋といえば、そうです!!

文化祭です!!

 

日本工学院八王子専門学校では、毎年9月に東京工科大学と合同で、大規模な文化祭を行っております。これは「紅華祭」と呼ばれるお祭りで、大学生や、専門学生が様々なイベントを行い学校全体で大変盛り上がります。

私達、一級自動車整備科、自動車整備科でも、年に一度の教育成果発表ということで、「自動車整備士チャレンジカップ」という技能競技大会イベントを開催しておりました。

学生たちが日々勉強し、身に付けた技術を競い合う、真剣勝負のイベントです!!

 

そんな中で、真剣勝負だけでは疲れてしまいますので、生徒たちに楽しんでもらおうと、豪華景品を用意したビンゴ大会を行われました。

スライド6IMG_0811PA070656















































一等はなんと!フランスの有名工具メーカー「FACOM(ファコム)」の工具箱!

そのほかにも、今流行りの省エネ!長寿命!明るい!「LEDヘッドランプキット」や、整備士ならお箸のように毎日使う、「メガネレンチセット」など、超超超豪華な景品ばかり!

ビンゴ大会は豪華景品を争って、我先にとビンゴカードに穴をあけ、「リーチ!」や「ビンゴ!」と叫び、大変盛り上がっておりました。

 

日々自動車整備士を目指し、勉強を頑張っている生徒たちの楽しんでいる姿を見ることができて、私達教員もうれしく楽しめたひと時でした。

また来年も、是非開催したいと考えていますので、是非一級自動車整備科、自動車整備科で私たちと一緒に自動車整備士を目指しませんか。オープンキャンパス体験入学でお待ちしています。

(須藤)

n-12646211 at 17:15 | この記事のURL | |

2018年10月24日 紅華祭情報その◆ ガチンコ教員チャレンジ!

みなさん、こんにちは。

今回は紅華祭で実施したガチンコ教員チャレンジについてご紹介します!

スライド5IMG_8627IMG_8626












































HONDAメカニックと元TOYOTAメカニックによる故障診断競技を実施しました。

問題作成は元AUDIメカニックが作成し、学生へプレゼンする形で競技したのですが、普段授業をしているにも関わらず出場する教員はガチガチに緊張していましたが、笑いもあるとても濃い時間を魅せることができました。

故障不具合は5つ設定し、両者診断する順番も違えば車両の若干の取扱いの違いがあり、見入るポイントが盛りだくさん!学生たちも実際に現場で一流の仕事をしてきた先生の診断作業に食い入るように見ていたのはそれほどの魅力があったからだと思います!

競技だけにVSの対決ではありましたが、5つ全ての不具合を見つけた二人には順位はつけられませんでした。時間も取扱いもさほど差がありませんので(一流ですから!)最後はじゃんけんで仕方なく勝者を決める結末になってしまいました。

IMG_0738IMG_0744PA070634PA070645





















































故障探求の中には内装を脱着、電圧の測定、各種パーツの脱着点検、ハンダを用いた修理、故障診断器を用いた不具合の確認等様々な動きを見せることができ、学生からしてみれば将来自分が仕事したときに行う流れを実際に見ている形だと思うので、楽しみに感じた人も、不安になった人もいるかもしれませんが、大丈夫!できるようになるために、学校へ通い、その先生たちから技術を教えてもらっているので安心してください、みなさんがしっかり未来像を持って行動すればできるようになります。

今回のガチンコ教員チャレンジは学生たちにとってとてもよい時間だったかと思いますが、来年はもっと内容を吟味し、「魅せる」に重点を置いて実施できればと思います。

(西野)

n-12646211 at 8:46 | この記事のURL | |

2018年10月23日 紅華祭情報その  ミニチャレ7

ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

衣替えも終わり気温が下がってまいりました。

みなさん、体調は大丈夫ですか?

残念ながら私は少し風邪気味なので対策をしています!

 

さて、先日行われた日本工学院八王子専門学校の紅華祭(文化祭)で学科イベントとしてミニチャレ7という在校生、来場者向けの催しを行いました。

このミニチャレ7とは、一級自動車整備科、自動車整備科全7クラスの学生が様々なチャレンジ企画を提案、当日はチャレンジブースを設営し、自動車関連のチャレンジだけではなく、様々なチャレンジが企画で盛り上がっていました。

 

それでは各クラスの内容を紹介します。

スライド4スライド3 

















































・自動車整備科1年生:「ぴったり・トルク」

→題名の通り指定されたトルクにどのくらい近づけるか競うものです。

・一級自動車整備科1年生:「チキチキ!空気入れ大会!!」

→自転車用の空気入れで小型自動車用タイヤにどこまで空気を入れるか競うものです。

・2年1組:「心の中でジャストタイム」

→ストップウォッチで15秒ジャストに挑戦する競技です。

・2年2組:「百マス計算チャレンジ」

→計算の速度と正確さを競うものです。全問正解でないとクリアになりません。

・一級自動車整備科2年生:「タイヤボウリングチャレンジ」

→小型タイヤを転がしてピンをいくつ倒せるか競うものです。

・一級自動車整備科3年生:「クイズ・ダイズ・カーズ」

→クイズの正解数でチャレンジ時間アップ。箸で大豆を掴むか、ラジコンでゴールを目指すものです。

・一級自動車整備科4年生:「トリプルチャレンジ」

→フラッシュ暗算、ブラインド工具、ジャッキアップチャレンジを全ての成功を目指すものです。

IMG_0562IMG_0573IMG_0590IMG_0593IMG_0598IMG_0603IMG_8618

 
















































































それぞれ趣向を凝らして運営しており在校生や一般来場者、そして先生たちも楽しんで参加していました。

来年の紅華祭はどのようなイベントが待っているか楽しみですね!

(丸山)

n-12646211 at 19:25 | この記事のURL | |

2018年10月23日 一級自動車整備科 卒業制作2018

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

さて、2018年度も一級自動車整備科4年次卒業制作がスタートしました!

昨年の卒業制作を皆さん覚えていますか?ぜひブログのバックナンバーを確認してみてくださいね。昨年はスマートKのカットモデル制作を行い卒業展では金賞を頂き現在は広報の前にドーンと展示してあります。

そして、2018年度は一級自動車整備科4年生と時間をかけて協議した結果

1978年式 ポルシェ911 SCのレストアと最新技術の搭載

【ネオクラシック】に挑戦する事に決まりました!

まずは現在のポルシェの状況を皆さんにはお伝えします。

 

2018卒業制作

 
























中々強敵です(泣)もう古くて部品も出ないので、学生さんは慎重に作業を進めているところです。もちろん今話題のあの最新技術も搭載するために準備中です!

完成したネオクラシックポルシェは2019年2月下旬に行われる卒業展で展示します!

是非お楽しみに! でも気になる方はオープンキャンパス体験入学にご参加いただいたときに聞いてみてください。チョッとだけお教えしますよ!

 

 

n-12646211 at 8:51 | この記事のURL | |